【HSPで恋愛がしんどいあなたへ】幸せな未来のために今できること

ゆかり

HSP女子のための婚活応援ブログ、『りらまり』にようこそ!
ここでは
・HSPが恋愛をするたびに”しんどい”思いをする理由
・恋愛を楽しむための「ほんのちょっと」の心がけ
についてまとめています。
ぜひ読んでみてくださいね♪

HSP(繊細さん)とは、生まれつき「非常に感受性が強く敏感な気質もった人」という意味で、「Highly Sensitive Person(ハイリー・センシティブ・パーソン)」と呼び頭文字をとって「HSP(エイチ・エス・ピー」と呼ばれています。
HSPは環境や性格などの後天的なものではなく、先天的な気質、即生まれ持った性質であることがわかっています。

こんにちは!珠依ゆかりです。

なんだか恋愛するたびにしんどい思いをする。。これって私がHSPだから?
他の人は楽しそうにお付き合いをしてるのに、どうして私だけこんなに疲れてるんだろう。。

あなたはこんな悩みを抱えているのではないでしょうか?

ゆかり

これね、、昔自分がHSPという言葉を知らないときに苦しんでました。
周りの友達がみんなキラキラして見えてたなぁ

るりピヨ

安心していい。「恋愛がしんどい」。こう思っているのは自分だけじゃないぜ!

ゆかり

でも、ほんのちょっと視点を変えるだけで、ほんのちょっとの努力で楽になることもあるよ!

この記事ではあなたに

  • HSPの恋愛が”しんどい”理由ってなに?
  • どうして周りは恋愛を楽しめるの?
  • わたしも恋愛を楽しめるようになりたい!

こちらにお答えしていきます。

楽に、ゆるーい気持ちで読んでみてくださいね♪

目次

HSPの恋愛が”しんどい”理由5つ。

HSPは「非常に感受性が強く敏感な気質をもった人」という意味で、後天的なものではなく先天的な気質のことです。

この気質ゆえに恋愛でしんどい思いをする人は本当に多いはず(-_-;)
いや、私もそうでしたからね(汗

HSPの恋愛がしんどい理由は、大きくわけてこの5つです。

HSPの恋愛がしんどい理由

  1. HSPは相手の顔色をうかがってしまう
  2. HSPは自分の意見をなかなか伝えられない
  3. HSPはケンカになるのが怖い
  4. HSPは気を遣いすぎる(気にしすぎる)
  5. HSPは相性の悪い相手を切り捨てられない

ひとつずつ解説していきますね。

HSPは相手の顔色をうかがってしまう

HSPの特徴のひとつに「共感しやすい」というものがあります。

あなたはついつい相手の顔色をうかがい、共感し疲れてしまうことはありませんか?

まるで呼吸をするように場の空気を読み、相手の求めることを察知して先回りして動いてしまう。
頼まれてもいないのに、です(;^ω^)

自分が大好きな人だとさらにその行動に磨きがかかります。
私の場合はですが、「私といる時に嫌な思いをしてほしくない!」という気持ちが大きかったかな。。

デートが終わったあとは脳内で一人反省会。
自分で自分にダメ出しをするのが習慣づいてました。

HSPは相手の顔色をうかがうあまり、気を抜くことができない

るりピヨ

これじゃシンドイわけだぜ

ゆかり

でも、ついつい自然とそうしてしまってたんだよね(汗

HSPは自分の意見をなかなか伝えられない

HSPは自分の意見をなかなか伝えられません。

だって自分の意見を伝えて、相手が嫌な気持ちになったらどうしよう?と思うから。

その結果、いつも言いたいことは言わずに我慢。。
モヤモヤした気持ちも悲しい気持ちも、すべて自分の中に蓄積されていきます( ;∀;)

その結果爆発しても、それを相手にぶつけることもできません。
どーーーしても、ぶつけられた方の気持ちを考えてしまうから(汗

HSPの恋愛は常に相手ファーストになりがち

HSPはケンカになるのが怖い

HSPはケンカを嫌います。

いえ、怖いんですよね。。人が怒っている空気も、怒鳴り声も。

恋愛関係になっても違う人間同士、意見の食い違いはあたりまえにあります。

けどHSPにとって、その当たり前の「意見の食い違い」が怖い。

するとどうなるか?

常に相手の意見に合わせるようになっていきます。(経験談。

つまり自分が出せていないって状態ですね。
ありのままの自分でいられないっていうのはシンドイはずです。。

HSPはケンカを恐れるため、ありのままの自分を出せないことが多い

HSPは気を遣いすぎる(気にしすぎる)

HSPは周りに気を遣いすぎる(気にしすぎる)傾向があります。

その結果周りの人の機嫌を損なわないために努力してしまう。。身に覚えがある人も多いのでは(;^ω^)
でもそれってつまり、自分のための努力ではなくて「人に嫌われないための努力」なんですよね。。

嫌われたくない=嫌われるかもしれないという不安

こういう気持ちのもとになりたっている努力なので、やればやるほど報われず疲れてしまうんです。

HSPは相手に嫌われないための底抜けの努力をしてしまいがち

HSPは相性の悪い相手を切り捨てられない

HSPは相性の悪い相手をなかなか切り捨てられません。

気質的に、どうしても「自分が悪い」「自分の努力が足りない」と考えてしまいがちではありませんか。。?

でもね、どーしたって、どんな人にだって相性の悪いひとっています(汗

そこを無理して付き合いつづけるのはシンドイですよね。。

HSPは相性の悪さを「自分のせい」にしてしまいがち

周りはみんな恋愛を楽しんでる?!HSPとの違いは自己肯定感の高さ

周りを見ると、みんなキラキラして楽しそうにお付き合いをしている。。
私はデートして帰ってきたら疲れてぐったり。。
どうして自分だけこんなに疲労困憊してるんだろう。。?
どうして?!なにがそんなに違うの。。??

ゆかり

20代、婚活してお付き合いするたびに思ってた私の心の声です(笑)

るりピヨ

でも、無理もないよな。。

当時はHSPという言葉を知らず、私は自分のことを「超神経質な変わり者」だと思ってました。

この性格、矯正しなきゃ結婚なんてできないぞ!みたいな(汗
でもね、努力すればするほど疲れてしまって(;^ω^)

で、一体全体この生きにくさはなんだ?!
恋愛がシンドイ私と、楽しんでキラキラしてるあの子との違いはなんだ?!と考えぬいて。

ゆかり

さっきの「HSPの恋愛がしんどい理由」覚えてる?

るりピヨ

おう!
1、HSPは相手の顔色をうかがってしまう
2、HSPは自分の意見をなかなか伝えられない
3、HSPはケンカになるのが怖い
4、HSPは気を遣いすぎる(気にしすぎる)
5、HSPは相性の悪い相手を切り捨てられない

だな!

ゆかり

このしんどくなるような行動を取ってしまう根本的な原因って、「自己肯定感の低さ」から来ているってことに気づいたんだよね!

るりピヨ

!!?

ゆかり

ズバリ、恋愛を楽しんでキラキラしている「あの子」は自己肯定感が高い!んです!!

そうなんです。

恋愛を心から楽しんでいる人って、人に愛されてる人って、みんなみんなみーーんな!自己肯定感が高いんですよね。

自己肯定感って、ありのままの自分をそのまま認めてあげること。
自分で自分を大切にするってこと。

当時の私に一番足りてないことはコレだったんだと気が付いたんです。

HSPは自分よりも相手の気持ちを尊重してしまいがちですが。。
私の場合、それがいつのまにか自分<相手という図式になってしまってたんですね。。

もしかしたらあなたもそうではないですか?

相手を尊重するあまり、自分の気持ちをないがしろにしてしまっていませんか。。?

HSPの自分が恋愛を楽しむための、ほんのちょっとの秘訣

るりピヨ

恋愛を楽しむために自己肯定感が大切なのは分かった。
でも、どうすりゃいいんだよ。。

ゆかり

私が思うのは、ほんのちょっと視点を変えてみるってことです

先ほどHSPは自己肯定感が低くなりがちと書きましたが。。。

ひとつ声を大にして言いたいのは、相手を尊重すること=自己肯定感が低いってことではないよってことです。
むしろ本当に相手を尊重できている人は、自分自身も尊重できているものだと思います。

ちょっと視点を変えてみましょう。

相手の視点に立ったとき、もしかしたら相手の方もあなたのことを「尊重したい。大事にしたい」と考えているとは思いませんか。。?

私、不思議なことにその視点がごっそり抜け落ちていたんですよね(^▽^;)

相手が楽しめてるかな?つまらなく思ってないかな?
そちらに気をとらわれすぎて、自分が想うのにせいいっぱいで(汗

相手を尊重している気になっていましたけど、ただ嫌われたくなくて相手の言うなりになってただけ(汗

でも、そこに気づいてからは少しずつ少しずつですが変わっていったと思います。

「あ、私は私のままでいいのかもしれない」
「私のことを気に入って大事にしてくれる人と一緒にいられればそれでいいや」
「相手も私のことを尊重したいと思ってくれている」

そんな思考に変わっていって、そしたら自然と恋愛を楽しめるようになっていきました。

HSPの生きづらさって人によって違うな。。とは思うんですが、ほんのちょっと視点を変えてみるだけで肩の力が抜けたりすることも多々あります。

私も矯正しようと頑張ってた時よりも、「これが自分なんだよね。。(*‘∀‘)」と受け入れてからの方が生きやすくなりました。

自己肯定感を高めて楽しくて良い恋愛していきましょうね♪

恋愛を楽しむためのポイントについてはこちらの記事も参考にしてみてください。

ゆかり

ここまで読んでくださってありがとうございました

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

HSP+元婚活迷子のママです。
HSPを知らずに婚活で迷走!
かなり遠回りをした経験から、世のHSP婚活女子のためのブログを開設しました。
「結婚したい」「でも一人が好き」「婚活に疲れた」
HSPの女性に向けて、ありのままの自分で、ぴったりの人と出会うための疲れない婚活方法をお伝えしていきます♪

コメント

コメントする

目次